住宅電化アセッサー 合格!


住宅電化アセッサー」資格合格のご報告です。

遅ればせながら・・・

以前、お伝えしました住宅電化アセッサーの試験結果通知が届きました。


カイテキ!オール電化生活

一抹の不安を感じておりましたが、無事に合格してとっても安心しました。晴れ

省エネを推進し、豊かで幸福な住環境を創造することは、みなさまへ正しい知識とあるべき姿への認識をお伝えして、ライフスタイルの見直しなどをご提案することだと感じています。

例えば、電力会社では、夜間の安い電力料金と昼間の高い料金を設定しています(東電の「電化上手」契約)。

居住者はそのことをよく理解して、どうしても昼間でなければならないもの以外(蓄熱や洗濯、乾燥など)を夜間に行うようにすれば、電力料金はかなり安くなります

このような経済観念に基づいた電気の上手な使い方を習得することは、すなわちライフスタイルが自然と変わるということです。

もちろん、住宅アセッサーは電気だけを省エネ推奨の手段としているわけではありません。

様々な手法を熟知した上での「オール電化」や「太陽光発電システム」の推奨でなければいけません。

「光熱費ゼロ住宅」というものは、住宅の省エネにおけるあるべき姿であり、現在はこのような住宅も実在しています。

誰でも一生払い続けていく光熱費がゼロになるという事はうれしいに決まっていますよね。

でも、費用対効果を無視してそれらに初期投資されても意味がありません。

住宅電化アセッサーの醍醐味は、初期投資のリスクを最小限にして、最大限のリターンを得る手法をお客様の状況に合わせて導いていくことだと思います。

住宅版エコポイントの対象にもなっている「断熱」も、正しい方法で採用すれば、とても高い省エネ効果があります。

これからも先進の住宅技術の知識を得ながら、みなさまにカイテキな住環境をお届けして、あたたかい血の通った住宅電化アセッサーになるよう精進してまいります。ニコニコ

↓人気ブログランキングに参加していますが

↓こちらをポチッと押していただけると、票となって励みになります。

にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ひらめき電球関連記事を読む

住宅電化アセッサー 研修参加

craftmans

商空間やインテリアのPM(プロダクトマネジメント)が専門。趣味でDIYアドバイザーや住宅電化アセッサーの資格を持ち、DIYノウハウや新しい店舗情報などをブログに綴っています。 週末はDIYと買い物と食べ歩き。 DIY/手作りウッドデッキ/IKEA/台湾/伊豆七島 新島/社会起業家/ラブラドール/北海道釧路市出身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です