自宅手作りウッドデッキ製作 その1


みなさんこんにちは黄色い花

前回、ご紹介したバーベキューは、実は私の手作りウッドデッキで行っているものでした。

そこで、ちょっと昔に戻りますが、このウッドデッキの製作過程をご紹介したいと思います。

 

まずは、施工前の写真です。

建売住宅の我が家は南向きに庭があり、芝が植えられたばかりの状態でした。

とりあえずの間に合わせに、SPF材で縁側を作って置いています。

 

 

材料を選ぶにあたって・・・

 

ウエスタンレッドシダー材がやっぱり将来のことを考えるとベストです。

奮発して近所のホームセンター「ドイト」で購入することにしました。

 

が、節だらけや曲がった材が多くて調達するにも苦労しました。

結果、ドイト半分、ネット通販半分。 総額で12万6千円でした。

 

通販は、どんな品質が来るのかとても不安でしたが、以外にもとっても良質でした。価格はドイトの1~2割高。


かんな掛け。

のんびり、ゆっくりと作業します。出来上がりをイメージしながら(実はいろいろプランに迷ってる)。

結局かんな掛けを終わらすのに1週間もかけてしまいました。

いったいいつ出来るのか、まったくの無計画で楽しんでます。

簡単に完成したら楽しくないと思って。

 

ただ、ウッドデッキテーブル物置までを週末の作業だけで、1ヶ月ちょっと(延べ12日間くらい)で完成すれば御の字だと家内には説明していたと思います。

とりあえず。言っておかないといけません。

 

↓このランキングに参加しております。
クリックを頂けると励みになります。
にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ

craftmans

商空間やインテリアのPM(プロダクトマネジメント)が専門。趣味でDIYアドバイザーや住宅電化アセッサーの資格を持ち、DIYノウハウや新しい店舗情報などをブログに綴っています。 週末はDIYと買い物と食べ歩き。 DIY/手作りウッドデッキ/IKEA/台湾/伊豆七島 新島/社会起業家/ラブラドール/北海道釧路市出身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です