IHクッキングヒーターで本格麻婆豆腐!


 

連休が始まり、天気も快晴!

関越自動車道は朝から10キロの渋滞!

 

ああぁ、みんなどこかへ出かけてるんだなぁ。

って、一般道から渋滞眺めて、会社に来ています・・・

 

さて、たまの休日には、私も台所に立って、料理をするときが時折あります。

 

その一部をご紹介。

 

「麻婆豆腐」

 

やや辛い麻婆豆腐が、ご飯に合っておいしいです。

 

レシピのご紹介(3~4人分)

 

 豚ひき肉   300g

 絹豆腐    大1丁または普通2丁

 にんにく  1~2粒

 しょうが   適当

 ねぎ    1本くらい

 鶏がらスープ 150ccくらい

 豆板醤  小さじ1~2(お好み)

 テンメンジャン 小さじ1

 酒     大さじ1

 砂糖  少々

 水溶き片栗粉 適当

 しょうゆ・塩・こしょう  少々

 ごま油  大さじ2

 

材料の量は、ちょっと多めかも知れませんね。ウチは大食いなんで(^^ゞ

分量も、結構適当です。

 

ナベに油を入れ、余熱が終わったら、にんにくとしょうがのみじん切りをまず入れて、

香りが出たら(雰囲気)、ひき肉を良く炒めます。ここで塩・こしょうを少々ふりかけます。

よ~く、よ~く炒めきっちゃうのがポイントです。

 

 

そんで、豆板醤・テンメンジャン、それに刻んだねぎを半分ほど投入して、また炒めます。

火力は、中火~強火へ。メラメラ

 

鶏がらスープを加えて、

じゅわじゅわ~DASH!

 

お豆腐を投入。

ひき肉をからめながら、砂糖・しょうゆ・お酒を入れて、ひと煮立ちさせます。

 

お豆腐が暖まったら(感じ)、

水溶き片栗粉をくるりとかけて、ムラがおきないよう軽く混ぜます。

お豆腐を崩さないように・・・

 

全体的にぐつぐつと温まったら、

ゴマ油をくるりとかけて、さらに強火でひと煮立ち!

ゴマの香りを立たせます。

なべ底が焦げ付かない様に、かるくナベをふり、強火でがんがん。

いいニオイが立ちます。

 

 


お皿をIHクッキングヒーターの上に置いて、盛り付けます。

最後に、残りのねぎを入れて、

はい、出来上がり。

 

今日の出来は?

「ふつう。」と娘談。でした。かお

 

まいっか。

ありがとうございました。

craftmans

商空間やインテリアのPM(プロダクトマネジメント)が専門。趣味でDIYアドバイザーや住宅電化アセッサーの資格を持ち、DIYノウハウや新しい店舗情報などをブログに綴っています。 週末はDIYと買い物と食べ歩き。 DIY/手作りウッドデッキ/IKEA/台湾/伊豆七島 新島/社会起業家/ラブラドール/北海道釧路市出身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です