本日のブランチパスタ


 

今日は、IHクッキングヒーターで作るオリジナル和風パスタです。

味の保証はいつもながら、ありません。でも、意外と失敗しないんですこれが。

 

ナイフとフォーク材料:(全部、冷蔵庫の残りもの)3人分

・パスタ(乾麺) 太さ1.6ミリ 400gくらい

・豚バラ肉 160gくらい

・たまねぎ 1個と半分

・なす   1個

 

ソース:

・しょうが  親指くらいを擂る

・しょうゆ1:そばつゆ1:水1.5~2くらいの割合

・お酒 大さじ1

・砂糖 小さじ1

・オリーブ油 大さじ1

 

全部で300ccくらい作りました。

 

 

ホームセンターで500円で買った「茹でなべ」に3リットルの水をいれて、

沸かします!

待つこと、7分。材料下ごしらえしている間に沸きました。

はやいな~

 

感想:周りはぜんぜん熱くないんです。なべの取っ手も冷たい。合格

塩を大さじ1くらい入れて、パスタ投入。

 

つぎに、

具材を炒めます。

炒めるなべを置いて、油を入れて、メニュー設定「炒め」に。

そして、「スタート」をポチっと。

すると、予熱が始まります。

ちょっと待ってると、

「おナベが適温になりました♪」なんて、IHクッキングヒーターがしゃべるので、

 

お肉を投入。

塩・コショウを少々ふって。

なす、たまねぎの順に投入。—カメラ持ちながら調理は難しいです(^_^;)

 

 

炒め上がったら、ソースを入れて一煮立ち。

 

そして、

アルデンテより少し硬いパスタを豪快に投入!

茹で汁を加減を見ながら、加えて加熱すれば出来上がり!

さっそく、お皿に盛り付けましたが、・・・・あれ?ちょっと量が多い過ぎない?!

ああぁ、また作りすぎてしまいました。パスタは500gあるのではないかと・・・

完成です。「どかんパスタ-我が家風-」

しょうが醤油をベースとした、和風パスタです。

初めての割りに上出来。と自画自賛。

 

本郷や茗荷谷や四谷にある、レストラン「バンビ」の「どかん鉄板焼き」という学生向けパスタメニューがこのルーツです。ホントはナスではなくニンジンなんですが。

学生時代に、そこでバイトしてました(本郷三丁目店と四谷店)。

 

 

 

今日の出来は?

 

「いま、おなか空いてない。」と娘談。かお

家内は?「あれ、おいしい。」でした。ニコニコ

ありがとうございました。ニコニコ

 

 

craftmans

商空間やインテリアのPM(プロダクトマネジメント)が専門。趣味でDIYアドバイザーや住宅電化アセッサーの資格を持ち、DIYノウハウや新しい店舗情報などをブログに綴っています。 週末はDIYと買い物と食べ歩き。 DIY/手作りウッドデッキ/IKEA/台湾/伊豆七島 新島/社会起業家/ラブラドール/北海道釧路市出身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です