IKEA BESTA(ベストー)でリビング収納をDIY。まずはテレビ収納。


新居のリビングは、まだまだ殺風景。

広い壁の前にテレビがポツンと置いてある風です。

 

おしゃれなリビング収納をテレビ台付きで作りたいですね。

空間サイズに合わせて、安価で自分の好きな機能を組み合わせていく。となると、

やっぱり、これはベストーでしょう。

 

IKEAの収納コンビネーションシリーズ、

BESTA/ベストー

たっぷりと、テレビ収納のパーツを購入してきました。

その重さは410kg!


どれから開ければ良いのか迷うほどです。

が、まずはテレビ収納ユニットから組立てます。

 

テレビ収納ユニットだけでこれだけの金具類を使用します。

これらの量で作業する時間がどれほど掛かるか想像できますね。

ゆっくり組立を行って1時間30分位でしょうか。

ダボは、イケアの家具には必ずと言って良いほどに使用されるパーツです。

このダボだけは余分に同梱されていることがあります。

理由はよく判りませんが、木製なので割れてしまうことがあったりするのでしょうか?!

腰の痛みをかばいながら、ゆっくりと組立てます。

ポイントは、やはり組立スペースをしっかりと確保すること。

 

狭いところだと、どうしても廻りを片付けながら作業することになるのですが、想像以上に時間的ロスが発生します。

 

箱部分の次は引き出しを組み立てます。
強化ガラスのビス止めは、ドライバーでゆっくりと手締めしましょう。

 

樹脂製のクギを打ち込めば、

あとはスライドレール金具をつけて完成します。

 

 

 

 

テレビ掛け金具を付けます。

我が家のテレビは東芝レグザ 40J7(40インチ)幅921mm×高さ600mm。

東芝であれば47インチまでこの収納ユニットは取り付け可能だと思います。

テレビ収納はこのタイプ以外にテレビを壁に直接付けるモノや台置き式など多彩ですが、このタイプであれば、壁を傷つけることなく上部に扉収納を設置できます。

賃貸マンションでは、壁を傷つけたりすることはタブーですから、このようなコンビネーションがあると嬉しいデス。

 

ここまでの作業、1時間10分でした。

この続きは、次回ご紹介いたします。

関連記事:

賃貸のリビング収納がおしゃれに!IKEA BESTA(ベストー)

 

 

オススメ記事:

2度目のウッドデッキ造り ビフォー&アフター

バーベキューテーブルを2×4材でDIY

春のウッドデッキバーベキュー


初めての手作りウッドデッキ

 

craftmans

商空間やインテリアのPM(プロダクトマネジメント)が専門。趣味でDIYアドバイザーや住宅電化アセッサーの資格を持ち、DIYノウハウや新しい店舗情報などをブログに綴っています。 週末はDIYと買い物と食べ歩き。 DIY/手作りウッドデッキ/IKEA/台湾/伊豆七島 新島/社会起業家/ラブラドール/北海道釧路市出身。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です