築地市場はマグロだけじゃない!こんなに豊富なおいしい海の幸!!


新居に移ってから、築地市場がとても近くになったので、気軽にスーパーマーケット感覚で行けるようになりました。

今朝はそろそろ旬が終わる「牡蠣」を買い付けするため、8時30分頃、築地に到着。

掘り出し物を探して、家内と一緒に市場内をウロウロと歩き回ります。見たことのない魚など見つけると目を輝かせてギャーギャー騒ぎます。

これがとても楽しい。

仲卸の皆さんも一息ついた時間帯なので、一緒に笑ってくれる人も少なくありません。

冷凍マグロの大手仲卸さんも、カメラを向けるとちょっとハニカミながらマグロの切断作業をしてくれました。

 

やはり築地に行く時間帯は8時30分以降が正解です。

あまり遅すぎるとお店が閉まってしまうので。

今が旬なのか、スミイカ(甲イカ)があちこちで売られていました。

時にはスミイカの「活き」までありました。

愛嬌があって可愛らしいです。

身はとってもコリコリしていて優しい甘さがあって美味しいのですが、活きを観てしまうと「食べたい」という気になれません。

 

築地は

水族館。

オマール海老の活き。
o0640048012907900543

大量に居るので、ザリガニかと思いました。

都内のスーパーマーケットでもよく見かける「スルメイカ」。

でも、これほどに真っ黒で新鮮なスルメイカは築地以外に見たことがありません。

しかも、お値段が安い!

高級食材でもある、ヤリイカを購入しました。

ごめんなさいお値段は安くて言えません。が、そもそもこれほどに大きいヤリイカはスーパーでは売っていません。それほど数が揃わないからです。

鮮度が良いイカですから刺身にするのが一番です。

 

 

家内がカジキマグロをゲット。

これほど大きいカジキマグロの切り身は珍しいと言います。

あまりに大きいので、2つに切り分けて使うことにしました。これも築地ならではの品質と価格でした。

 

 

生の車海老。

全長20センチ超えの特大サイズを3尾購入。

えび屋さんがちょうど店終いの時間で、最後の3尾だったのを特別に安くしてくれました 。

余り物に福がある。

 

鉄板焼きでいただきました。

ミソの濃厚な甘さは、鮮度が高い証拠。

そして、今回の目的食材「牡蠣(かき)」。

とても大きい粒。

広島産です。

スーパーマーケットでは決して見る事のない大きさです!

 

でもお値段は、小粒カキの価格とほぼ同じでした。

 

オリーブオイルをかけて、お皿に豪勢に盛ります。

これで約500g位です。

 

鉄板にのせてもその存在感の大きさに家族一同が感動!

 

ヤリイカと一緒に焼いても、その大きさに圧倒されます。

 

口に頬張っても、一口では入りません♥

 

o0640048012907912218

大変お得な買い物をして、とても満足。

築地は毎回行くたびに新しい食材に出会うところですね。

世界一の市場だけあります。

 

関連記事:

築地市場の場内攻略法!コツさえ判ればこんなにお得!

築地のお得な鮪を満喫舌鼓!と解凍の方法。

 

craftmans

商空間やインテリアのPM(プロダクトマネジメント)が専門。趣味でDIYアドバイザーや住宅電化アセッサーの資格を持ち、DIYノウハウや新しい店舗情報などをブログに綴っています。 週末はDIYと買い物と食べ歩き。 DIY/手作りウッドデッキ/IKEA/台湾/伊豆七島 新島/社会起業家/ラブラドール/北海道釧路市出身。

One thought on “築地市場はマグロだけじゃない!こんなに豊富なおいしい海の幸!!

  • 2014年5月6日 at 2:16 AM
    Permalink

    1. 突然失礼します!
    そのまま帰るのも寂しいのでコメント残させてください!
    すごく面白いブログですね(^-^)
    また遊びに来ますねー!!がんばってください!!
    http://ameblo.jp/zncpfsad/

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です